保育所、保育園、託児所の情報を掲載してますのでお役立てください。
保育園、託児所について
認可保育所
認可施設とは、児童福祉法で定められた「保育所」として、各都道府県(又は市区町村)の自治体から認可された施設です。

認可されるには、下記の4つの項目基準をクリアしなければいけません。
1.建物、屋外の遊び場等の設備
2.保育士・嘱託医・調理員等の職員
3.保育時間
4.保育内容等について「児童福祉施設最低基準」(厚生省令)で定めらた基準をクリア
また、基準を守っているかどうかについて定期的に検査する仕組みになっています。

認可保育所は、原則として両親が共働きである等の理由で子どもの養育ができない状態である人(又はその予定の人)しか、入所を申し込む事ができません。

認可保育所への入所は居住地の自治体に申し込む。保育料は保護者の所得によって決められており、認可園であれば、公立でも私立でも保育料は同じです。

ただ、住んでいる自治体によって保育料は違うため、課税額が同じでも居住地によって保育料にかなり違いはある。 保育形態は幼稚園と大差なく、保育時間は概ね7時?19時です。

夜間勤務がある労働者に対応する動きは、厚生労働省の求めにも関わらず進んでいません。
Copyright© 保育園、託児所について All rights reserved.